読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浅草名画座 番組解説 2006年12月号

第1週 : 12月6日〜12日

『修羅の群れ』 1984年 東映 122分 VV

(出演)松方弘樹, 鶴田浩二, 菅原文太 (監督)山下耕作
神戸のお次は熱海がアツい !

稲川会総裁・稲川聖城の波乱万丈の熱血人生を、豪華オールスター総出演で描く怒涛の実録超大作 !

父の敵討ちを心に誓いヤクザ社会に身を投じた青年が、戦中・戦後の混乱期を激しく生き抜き極道界の頂点目指す、涙腺決壊必至の壮絶任侠偉人伝 !

男子たる者すべからく必見 !

 

『御用牙』 1972年 東宝 108分 CS

(出演)勝新太郎, 西村晃, 朝丘雪路, 田村高廣 (監督))三隅研次
鍛え抜かれたチ●コを武器に、泣かせた悪は数知れず、鳴かせた女も数知れず !

性のリーサルウェポン坂見半蔵が、替え玉島流し事件の背後に潜む大奥の陰謀にほとんどフルチンで立ち向かう悶絶時代劇第1弾 !

米俵をも突き抜くその硬さと破壊力はもはや敵なし !  浅名アニキも思わず土下座で出直しだ !

 

『橋蔵の若様やくざ』 1961年 東映 90分 CS

(出演)大川橋蔵, 木村功, 大河内傳次郎 (監督))河野寿一
将軍から贈られた千鳥の香炉(バッタもん)が鼠小僧に盗まれた !  大失態に大揺れの藩を窮地から救うべく若君・橋蔵が身分を隠して江戸でヤクザ者デビュー !  八百八町を駆けずり回り、てんやわんやの香炉争奪戦を繰り広げる痛快娯楽時代劇 !

鼠小僧相手にギャラを出し渋るセコイ奴… やっぱチミかね安部徹 !

 

第2週 : 12月13日〜19日

『昭和侠客伝』 1963年 東映 91分 CS

(出演)鶴田浩二, 嵐寛寿郎, 梅宮辰夫, 大木実 (監督)石井輝男
メロドラマ調の「飛車角」に続いて東映がいよいよ本腰入れて贈る、本格的任侠映画が堂々登場 !

アラカン親分を襲撃された鶴田が、悪の新興ヤクザに宣戦布告 !  浅草の街を血に染めて、哀愁メルトダウンで殴りこむ激レア任侠巨篇 !

青尻小僧にゃ分かるめえ、孤高の中年・鶴田が魅せる、R-40男の世界 !

 

『ならず者』 1964年 東映 98分 CS

(出演)高倉健, 丹波哲郎, 杉浦直樹, 南田洋子 (監督)石井輝男
香港・マカオの暗黒街で、罠にハメられ一人ゆく、殺し屋・健サン非情の壮絶復讐譚 !

安部徹に一杯食わされた健サンが、毛一家と蒋一家が抗争を続ける異国の地で、電撃参戦した悪女・三原葉子らによる麻薬争奪戦に、大和魂炸裂で挑む衝撃のハー ドボイルド巨篇 !

冷血ババア赤木春恵は、とりあえず死刑 !

 

『鬼龍院花子の生涯』 1982年 東映 146分 VV

(出演)仲代達矢, 岩下志麻, 夏目雅子 (監督)五社英雄
土佐の侠客・鬼龍院政五郎。 暴力に生き、愛に散ったその激動人生を養女・夏目雅子目線で描く、涙の傑作任侠巨篇 !

本能の赴くままに大正~昭和を力で生き抜く鬼政が、外道・内田良平を相手に激烈な死闘を展開する、五社監督入魂の最高作 !

左を演じさせたら右に出る者はいない山本圭が大熱演 !

 

第3週 : 12月20日〜26日

『昭和残侠伝 / 血染めの唐獅子』 1967年 東映 90分 CS

(出演)高倉健, 池部良, 藤純子, 山城新伍 (監督)マキノ雅弘
浅草(エンコ)を汚す悪党どもを、許しちゃおけねえ鳶の意地、我慢に我慢を重ねた健が、今宵も良とキル・トゥゲザー !

博覧会工事の利権を狙い度重なる嫌がらせを繰り返す河津・敏・金子の極悪トリオを、怒りのドスで撃退する男泣き任侠シリーズ第4弾 !

無言で魅せる名ラストシーンは何度観てもシビレるぜ !

 

『暗黒街』 1956年 東宝 94分 SD

(出演)鶴田浩二, 志村喬, 三船敏郎 (監督)山本嘉次郎
男前極道・鶴田が、天井知らずのモテモテぶりで老若男女を魅了する暗黒街シリーズ第1弾 !

キャバレー経営で商売繁盛の鶴田がスピード出世で幹部に昇格 !  ジェラシー丸出しの古参幹部たちと熾烈な内部抗争を繰り広げる痛快内ゲバアクション !

志村喬の壮絶なエロ親父っぷりは、ある意味お宝映像です。

 

『日本悪人伝』 1971年 東映 88分 CS

(出演)若山富三郎, 大木実, 金子信雄, 天津敏 (監督)村山新治
昭和初期の浅草を舞台に、ムショ帰りの富三郎が悪党軍団引き連れて命知らずの大暴れを敢行 !  汚職役人をみっちりユスリ倒したあげく、ヤクザ連合を根こそぎ壊滅に追い込む度胸満点の任侠シリーズ第1弾 !

ポスターはやけに恐すぎですが、なあにビビるこたァございません。中身はいつもの痛快なアレです。

 

第4週 : 12月27日〜1月2日

釣りバカ日誌17 / あとは能登なれハマとなれ!』 2006年 松竹 107分 CS

(出演)西田敏行, 三國連太郎, 大泉洋, 加藤武 (監督)朝原雄三
正月興行の大トリを務めるのは、今年も西やん&ミックの名コンビ !

釣り:7、合体:2、仕事:1の絶妙バランスを誇る浜ちゃんが、加賀百万石の城下町を舞台にまたまた爆笑騒ぎを巻き起こす釣りバカシリーズ最新作 !

社長秘書の美人おねいさん石田ゆり子が、DV復帰でおっさんだらけのムサい画面に花そえる !

 

男はつらいよ / 寅次郎純情詩集』 1976年 松竹 104分 CS

(出演)渥美清, 京マチ子, 壇ふみ, 岡本茉利 (監督)山田洋次
涙の果ての安らぎに、笑顔で散った不如帰・・・。

この度の恋の相手は、何と上流階級の貴婦人 !  身分の差などお構いなしで"不治の病"に"恋の病"で徹底的に立ち向かう、笑いと涙の傑作シリーズ第18作 !

無銭飲食で寅さん久々にお縄を頂戴 !  悪ノリ気味の"家庭訪問事件"には温厚な博もさすがにプッツン !

 

『トラック野郎 / 一番星北へ帰る』 1978年 東映 109分 CS

(出演)菅原文太, 大谷直子, 成田三樹夫 (監督)鈴木則文
ずど~ん !

男一匹桃サンが新春早々ド派手にカマす超絶爆笑シリーズ第8弾 !

アラカンの娘(ブス)とのお見合いに臨んだ桃サンが付き添い人の未亡人に一目惚れ !  捨て身のプッシュ攻勢がまたもや裏目に出る男涙の自爆劇 !

コンボイ野郎に二代目鬼代官と、強敵目白押しで、今回も見どころ山盛りてんこ盛り !

 

【寅次郎閑話休題】

岡本茉利

ある時は出前持ち、又ある時はガイドさん、又々ある時は農村の乙女…。

寅さんシリーズ神出鬼没のリピータ岡本茉利嬢は、赤いホッペと愛くるしい笑顔が魅力の超キュートなおぼこ娘。

当たり役は何と言っても旅芝居一座の看板女 優・大空小百合役で、「車センセ」と呼ぶ可愛らしい声がたまりません 

第37作「幸福の青い鳥」のマドンナが成長した大空小百合になると聞いた時、遂に 岡本茉利の時代が到来 ! と思ったのも束の間、その役を志穂美悦子に取って代わられてしまい、この世の無常を感じたものでした…。

とは言え、声優としては売れっ子で、「いな かっぺ大将」のキクちゃん役など代表作は多数あり、アニメ版「男はつらいよ」(なんてのがあるそうです)では、さくら役を担当しています。

未だ生娘(たぶ ん)。