読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浅草名画座 番組解説 2007年8月号

第1週 : 8月1日〜7日

県警対組織暴力1975年 東映 101分 CS

(出演)菅原文太, 松方弘樹, 梅宮辰夫, 安部徹 (監督)深作欣二
目前に迫った"仁義マンスリー"の前哨戦として贈るのは、深作 x 笠原 x 文太の強力トリオによる衝撃の実録巨篇 !

コンビナート建設の利権に群がるヤクザや政治家どもの醜態と、悪徳デカ&暴力団幹部の友情と破滅を、拓三をボッコボコにしながら描く究極のバイオレンス大 作 !

見るほどに、クニエはやっぱりいい女 !

 

『網走番外地 / 望郷篇』 1965年 東映 88分 CS

(出演)高倉健, 杉浦直樹, 嵐寛寿郎, 田中邦衛 (監督)石井輝男
混血少女エミーとウソつき健サンのふれあいを描く、シリーズ屈指の名篇第3弾 !

墓参りに故郷長崎を訪れた健サンが、アラカン親分(Not鬼寅)の組を助けるため、悪党・安部徹を叩きのめし、ニヒルな殺し屋・杉浦直樹とどっかで見たよな決闘を繰り広げる痛快アクション巨篇 !

ラストは何度見ても涙だぜ !

 

『日本海大海戦』 1969年 東宝 128分 CS

(出演)三船敏郎, 仲代達矢, 笠智衆, 加山雄三 (監督)丸山誠治
真夏のクソ暑さをしばし忘れるには、日本海や二百三高地の極寒風景がオススメ !

という訳で、日露戦争です。

連合艦隊を指揮する男気大将・三船が、無敵のバルチック艦隊相手に大和魂炸裂の大海戦を繰り広げ、露助どもを豪快に粉砕するスペ クタクル戦争超大作 !

油断してると、こんなとこにも安部徹…。

 

第2週 : 8月8日〜14日

男はつらいよ / 翔んでる寅次郎』 1979年 松竹 107分 CS

(出演)渥美清, 桃井かおり, 木暮実千代 (監督)山田洋次
田園地帯のブルジョワ令嬢が、結婚式をバックレてウエディングドレスのままとらやへ逃亡 !

葛飾全土を揺るがす大スキャンダルの中、下司のかんぐりどこ吹く風の寅さんが、予想を裏切ることなく恋に落ち、挙句の果てが結局"仲人"の爆笑シリーズ第 23作 !

木暮実千代が絵に描いたようなザァますババアを素で好演 !

 

『侠客列伝』 1968年 東映 106分 CS

(出演)高倉健, 鶴田浩二, 藤純子, 藤山寛美 (監督)マキノ雅弘
耐える ! 耐える ! とにかく耐える !  スターも客もひたすら耐えまくって精神力を磨き、やくざ映画の限界を打ち破った豪華オールスター我慢大会 !  

賭博禁止法に揺れる明治の博徒界で勃発した関東 VS 関西の壮絶な死闘を、ケレン味たっぷりに描く超大作任侠忠臣蔵 !

まんま極悪坊主な富三郎がご愛嬌 !

 

『新座頭市物語 / 笠間の血祭り』 1973年 東宝 88分 CS

(出演)勝新太郎, 十朱幸代, 岡田英二, 志村喬 (監督)安田公義
無敵のアンマ・座頭市が、反則スレスレの心眼を駆使して悪党どもをじゃんじゃん殺しまくる超絶娯楽時代劇 !

故郷・笠間に戻った市が、百姓を苦しめるヤクザ&悪代官を怒りの仕込み杖でまんべんなく退治する人気シリーズ最終作 !

今月の「番外地」と「座頭市」は "お盆の帰省"に掛けてます。分かるわけないよね。

 

 

第3週 : 8月15日〜21日

『武士の一分』 2006年 松竹 121分 VV

(出演)木村拓哉, 緒形拳, 小林稔侍, 壇れい (監督)山田洋次
一分とは何ぞや ?

一分とは"プライド"なり !

毎度おなじみの海坂藩を舞台に、毒見で失明したビンボー侍・キムタクが、恋女房の貞操奪った極悪番頭・三津五郎座頭市顔負けのブラインド剣法で豪快に成 敗する、涙の傑作チャンバラ巨篇 !

本作のキムタクは、グズグズしていてチョッピリ好感持てるぜ !

 

『昭和残侠伝』 1965年 東映 90分 CS

(出演)高倉健, 池部良, 松方弘樹, 梅宮辰夫 (監督)佐伯清
戦火に朽ちたエンコの町の、復興かかった大仕事、健がやらずに誰がやる、男度胸の唐獅子牡丹 !

浅草に活気を取り戻すべくマーケット建設に命を掛ける健サンが、イヤガラセを繰り返す水道&山リン一派に怒りのカチ込みかける傑作シリーズ第1弾 !

シャープなカリアゲがグッとくる池部良の、東映任侠初出演作 !

 

『あゝ同期の桜』 1967年 東映 107分 CS

(出演)鶴田浩二, 高倉健, 松方弘樹, 千葉真一 (監督)中島貞夫
昭和19年。敗色濃厚な太平洋戦争末期に、ただ死ぬ為のみに生きた舞鶴海兵団14期生の短く儚い青春の記録。

惨死へと至る若者たちの一瞬の人生を、硬派・ 中島貞夫がありがちなロマンチシズムを排して描くオールスター戦争巨篇 !

右も左も都知事も井筒も、能書きはいいから観に来やがれ !

 

第4週 : 8月22日〜28日

『日本侠客伝 / 昇り龍』 1970年 東映 117分 VV

(出演)高倉健, 鶴田浩二, 片岡千恵蔵, 藤純子 (監督)山下耕作
7月の「花と龍」に続いて贈る、玉金侠客伝涙の完結篇 !

ゴンゾ組合潰しを狙う敵対組織に襲撃され、瀕死の重傷負った健サンが、ユニオン極道の意地を胸に満身創痍で悪を討つ傑作任侠巨篇 !

おまん役が星由里子から中村玉緒にバトンタッチ。こうなるともはや別人です。

純子はいくらなんでも素晴らしすぎ !

 

『暗黒街最大の決斗』 1963年 東映 101分 CS

(出演)鶴田浩二, 高倉健, 佐久間良子, 辰兄 (監督)井上梅次
一週前とはガラッと変わり、アメリカンな鶴田のダンディーな魅力が炸裂する痛快アクション大作 !

既得権益にしがみつく時代遅れの暴力団に、愚連隊が宣戦布告 !  新旧組織が入り乱れて、熾烈なギャンブル戦争を繰り広げる豪華オールスター・ギャング巨篇 !

漁夫の利狙う安部徹、予想通りのていたらく…。

 

『怪談 / お岩の亡霊』 1961年 東映 94分 CS

(出演)若山富三郎, 近衛十四郎, 桜町弘子 (監督)加藤泰
日本の夏といえばもちろん、寅さん健サンお岩さん !

物語は有名ないつものアレですが、今回もっとも恐ろしいのは、史上最凶のDV亭主・富三郎 !  とにかく幽霊なんかよりもよっぽど恐いしタチ悪い !  ヤバさ全開の末期的な暴れっぷりで、チンケなジャパニーズ・ホラーなんぞまとめて蹴散らす究極の怪談時代劇 !

 

第5週 : 8月29日〜9月4日

仁義なき戦い1973年 東映 99分 CS

(出演)菅原文太, 金子信雄, 松方弘樹, 辰兄 (監督)深作欣二
アッという間に一年が過ぎ、恒例の広島極道スタンプラリーの季節が今年も到来 !

戦後の焼け野原で、欲望のおもむくままに暴れまくる若きヤクザたちが、老獪な御輿・山守親分の手の平の上で壮絶な潰し合いを繰り広げる、衝撃の実録シリー ズ第1弾 !

全作品ご覧になった方には、もれなく福音が !

 

『任侠列伝 / 男』 1971年 東映 90分 CS

(出演)鶴田浩二, 高倉健, 藤純子, 伊吹吾郎 (監督)山下耕作
「傷だらけの人生」に続き、またもや任侠歌謡の名曲が怒涛の映画化 !  もちろん歌ってる本人の主演です !

明治の大阪を舞台に、両親を失ったみなしご浩二が、育ての親の組長の恩に報いるため、中央卸売市場の利権を狙う敏&エンタツの極悪2トップを、最後の哀愁 振り絞って叩っ斬る豪快任侠巨篇 !

 

『喜劇競馬必勝法 / 大穴勝負』 1968年 東映 91分 CS

(出演)谷啓, 伴淳三郎, 十朱幸代, 長門裕之 (監督)瀬川昌治
"正直者のサギ師"という超不条理キャラの谷啓が、意外な適性ぶりで競馬道を極める痛快ギャンブル巨篇 !

憐れなカモられ社長の300万円を取り戻すべく、伝説の予想屋・伴淳&谷啓の師弟コンビが一世一代の大バクチに打って出る爆笑シリーズ第2弾 !

片手に赤ペン心にマンシュウ、この週末もケセラセラ~♪

 

【今月の新刊】

『名画座番外地』 著・川原テツ(浅名アニキ)

世の中なにが起こるか分からないもので、浅名アニキの著書が日本一の物好き出版社・幻冬舎より、7月27日(金)に発売される事になりました。

浅名アニキ こと川原テツが、かの悪名高き任侠シアター・新宿昭和館で過ごした壮絶な20年間を、笑いと涙のてんこ盛りで描く全人類必読の痛快実録巨篇 !

お値段は1400円と少々張りますが、どうせ初版で絶版になること間違い無しなので、早めにゲットしておきましょう !

読む用・保存用・プレゼント用と、最低3冊は買っておきたいところですね。

さあ、発売日には迷わず書店へGO !

書店に在庫が無い時は速攻で注文だ !

 

名画座番外地―「新宿昭和館」傷だらけの盛衰記

名画座番外地―「新宿昭和館」傷だらけの盛衰記